ウルトラセブンX 「PEACE MAKER」

他人の争いに知ったかぶりで介入すると、それは思わぬ結果をもたらすことがあるというオハナシ。
しかし、何故人はその外見で善悪を判断してしまうのだろうね。例のエイリアンも肌の色も違えば、目もみっつある。普段は偽装しているだけで。意外と腹黒い奴らかもしれんのに。一方のボーダ星人は、いかにも醜悪で凶悪な外見。しかしそれはあくまでも地球人基準だったり。本当はそうとは限らないかも知れない。
エイリアンは圧倒的な力を持つ物質、オリファムを手に入れて、自分の惑星へと戻る。その結果力の均衡は崩れ、ついにはどちらの星も消滅する。人類は、そしてウルトラセブンはこの文明の消滅に力を貸したことになるのだが。
地球は平和。それは作られた平和、なのだろうか。