今日は久々にパフュームクラスタな皆さんとバイクツーリング。パフュクラバイク部ツーでした。
今回はいつもFacebookでお世話になっている方々と、Twitterで知り合った方と一緒です。
行き先は袋田の滝です。

常磐道の谷田部東PAが第1集合場所。ここに自分含め5台が朝9時に集合しました。
そして那珂IC近くのセブンイレブンが第2集合場所となってまして、こちらでもう1台、計6台のツーリングです。
参加メンバーは、Twitterで知り合ったPer4さんとじょばっしーさん。そしてFBパヒュクラの栗原さん、藤沢さん、神山大ちゃんです。

IMG_20170528_094625.jpg

Per4さんには以前Perfumeリングを作っていただきました。こんな感じです!

IMG_20170528_085133.jpg

さて6台で袋田の滝にR118を北上してアプローチ。お天気は暑くもなく寒くもなくということで気持ちよい走りを楽しみました。

P1000707.jpg
P1000715.jpg

観瀑の後は食事。常陸牛、うまかったです。けど奥久慈シャモも食べたかったなぁ。

そして次に向かったのは龍神大吊橋です。ここっていつのまにか日本一のバンジージャンプスポットになってました。見てる間にもどんどんと橋の上から100m下のダムに向かって飛び込む人が...。これはコワい。見てるだけでコワい。

IMG_20170528_133124.jpg

食堂でお茶飲んで休憩の後、第2集合場所だったセブンイレブンまで戻ります。途中、緑鮮やかな田んぼの間を快走。徐々に落ちていく太陽の優しい光と相まって、素敵な光景でありました。

IMG_20170528_154524.jpg

セブンイレブンで解散し、皆さんそれぞれ帰路につきました。私はじょばっしーさんと友部SAに寄って、家へのお土産に納豆を購入。こういうお土産がないと家に入れてもらえません...(^_^;。

IMG_20170528_153812.jpg

ということで、今回のパフュクラツーリングも楽しかった。休憩時の話題もパフュームかバイクのことばかりで、ホントに話が尽きません。いよいよ今度の金曜と土曜日はPerfume Fesに参戦。そのいい前哨戦になりました。また行きましょうね、皆さん。


13年

| コメント(0) | トラックバック(0)
今年は桜が少し遅いようです。
この日が来ても、近所の公園の桜はまだまだです。

その前も、その後も猫たちを見送って来ましたね。
一緒にいられる時間は少ないけれど、もらった癒やしは何ものにも替え難いです・・・。

いまは小菊となるべく長く一緒にいたい。
それだけですね。


在りし日の小町。
s20021222014238.jpg

ホントは昨日やろうと思ってたバイク作業、今日はお天気だったのでやっつけました。

まずはバッテリー交換。ハーレーVRSCファミリーのバッテリー交換は面倒くさいのです。ダミータンクカバー外してエアクリーナーを撤去しないとバッテリーにアクセスできない。まぁ仕方ないのでやりますけど。
外した純正バッテリーの製造年月を調べると、FEB05って・・・。一度もバッテリー変えてなかったのですけど、12年前のものとは。そりゃへたってもきますね。
取り替え作業自体は難しいこともなく終了。写真撮り忘れるくらい簡単であります。

バッテリーの交換ついでに、クリヤキンのバッテリゲージをつけてみました。前のバッテリーの時はオレンジまでしか点灯しませんでした。交換した後は、ちゃんと緑まで点灯します。まぁ、デコレーション的なアクセサリーですけどね。電力低下があればすぐにわかります。

IMG_20170402_163522.jpg

それと、電波時計を設置。ウチのナイトロッドはスピードメーター内のデジタル表示に現在時刻を表示させることはできるのですけど、トリップメーターAB、残り燃料での走行可能距離、そして時計のどれかひとつしか表示できません。通常はトリップAを表示させてるわけです。ナビもいつも起動しているのですが、時刻表示の文字が小さくて、老眼のおじさんには辛いのです。なので表示の大きいこの時計を設置。電波時計なのでいつも正確。ボタンを押せば一定時間バックライトが点灯するので、夜間でもOK。あまり主張しすぎず、さりとて充分実用的で満足です。

IMG_20170402_163452.jpg

さて、そろそろ出掛けたくなりました。

今日は #猫の日 キリッとした小菊さま。

Oshiba Shigeruさん(@max048)がシェアした投稿 -

天気がよかったので、バイクでふらりと出掛けてきました。
とは言っても、家を出たのは10時過ぎ。なので東関道と利根川沿いといういつものパターン。
小見川の麺屋 香湯らーめんで塩チャーシュー麺を食べて、佐原で休憩して、早めに帰宅。

sIMG_20170219_125426_490.jpg

sP1000353.jpg
sP1000355.jpg
sP1000360.jpg
帰ってから、ガレージでナビの電源が断線してることに気がつきました。
次の週末はまた電気系統を弄らなきゃ・・・。

よく寝てる。小菊さま。

Oshiba Shigeruさん(@max048)がシェアした投稿 -

カルビ、カルビ!

Oshiba Shigeruさん(@max048)がシェアした投稿 -

えっ、なになに?とカメラに詰め寄る小菊さま。

Oshiba Shigeruさん(@max048)が投稿した写真 -

丸い!丸いよ、小菊さん。まん丸だよ。ここのところ食べ過ぎかも。

Oshiba Shigeruさん(@max048)が投稿した写真 -

s2017a.jpg

眼鏡

| コメント(0) | トラックバック(0)
眼鏡を新調しました。

20歳の頃からずっとコンタクトレンズなのですが、最近はやはり目が疲れるのと老眼が進んでしまいちょっと不便だったりするので、久しぶりに眼鏡を新調しました。

s20161019_200819.jpg

眼鏡市場のZEROGRAというモデルなんですけど、まぁ軽くて吃驚しますよ。V6の岡田君がCMやってるやつですね。これならかけてる感も少なく良いんじゃないかなと。
欠点は蔓がたためないのでケースが大きいと言うことですねぇ。まぁ仕方ないか。

基本的には仕事は眼鏡、週末はコンタクトかな。少なくともバイクはコンタクトの方が楽ですし。あ、ライブ行くときもコンタクトかなぁ。

つうことで、次にお会いするときは眼鏡のMAXになっている予定です。

1年...

| コメント(0) | トラックバック(0)
今日は虎千代、そして明後日は桜子の命日。もうあれから1年経ってしまいました。

s20161004_214601.jpg

何度も書いているが虎千代も桜子も本当に良い子達で。仲の良いきょうだい猫でした。
10年前に縁あってウチにやってきて、そして小菊も含め3匹で仲良く暮らして。
彼等にもらった癒やしは、もう何ものにも代えがたい素晴らしい経験でありました。

虎千代は本当に男の子で。がさつで、あまんぼうで、いたずら好きで。
明るくムードメーカーでありました。

桜子は本当に女の子で。美人で、優しくて、気も強くて。
素敵な猫でありました。

彼等が来たときの健康診断で、猫エイズのキャリアだということがわかりました。
長くて5年位一緒にいられるのかな、そんな風に当時は考えていました。
それが9年もの間、一緒に暮らせるなんて。

癌で伏せっていた桜子を思いやってか、その直前に先に旅立った虎千代。
きっと虹の橋の向こうで、きょうだいで変わらず仲良くしていることでしょう。

いつか会えると思うと、その時が楽しみです。
もちろん、それはまだまだ先のことですが。

今は、小菊が大いなる癒やしとなっています。
いつまでも元気でいられるよう、一緒に暮らせるよう。
虎千代と桜子がきっと見守ってくれてますよね。

sIMG_4948.jpg
先日、牡蠣飯を家で作って食べました。あ、まぁ作ったのはカミさんなのですけど。

sIMG_20160904_175424.jpg
さて、この牡蠣なのですが、田代島から送られてきたものなんです。
こうやって、潮煮として冷凍で送られてきました。パッケージも猫ですね。

sIMG_20160819_201455.jpg
そう、田代島は猫の島。
そもそも田代島に興味を持って行ってみたいと思ったのは7、8年前でしょうか。バイクツーリングで石巻まで行って、などと計画を練っていたのが2011年だったのです。しかしながら、東日本大震災が発生。一旦は田代島行きを断念せざるを得なくなりました。
不幸中の幸いとして猫たちは多くが高台に逃げて無事だったということです。しかしなから田代島の港は壊滅的な被害を受け、牡蠣の養殖が出来ない状態となりました。そんな田代島の状況に少しでも役に立ちたいと、「田代島にゃんこ共和国」基金に少額ではありますが寄付をしました。震災後基金が立ち上がってすぐだったと思います。
そして、5年が経ち、田代島では昨年から牡蠣が徐々に獲れるようになってきたということで、その御礼として送られてきたのがこの潮煮なのです。なんとも律儀なこと、逆にありがたいことで、涙が出る想いです。

sIMG_20160819_201700.jpg
2012年の春には、このようなにゃんこ共和国の国民証とグッズも送られてきてます。

sIMG_20160819_205129.jpg

14/5/17-5/21岩手~宮城ソロツーリング その3 田代島篇 - MAXのおもちゃ箱
猫の島として有名な田代島。島民よりも猫の数の方が多いということです。昔からの言い伝えで、猫が大事にされている島なのです。ここにずっと以前から行ってみたかったのです。
実は2011年に行くつもりで、色々と計画していていました。しかしながら、あの震災の津波の被害でそれは叶わず...。計画は延期を余儀なくされました。その間「田代島にゃんこ共和国」の国民になったりして、出来る範囲で支援したりしていました。そして、ついに念願叶って、島行きなのです。


ねこ太郎... - MAXのおもちゃ箱
とても残念な知らせが飛び込んできました。

宮城県の猫島として知られる田代島のアイドル的存在であったねこ太郎が、3月8日に永眠したそうです。推定9歳とのこと。野良猫としては長生きでした。

この田代島とはなんとなく縁を感じています。今は牡蠣を出荷できるところまで復興し、または観光センター的な「島の駅」の建築も進んでいるということです。ぜひともまた時間を作って、さらに変わりゆく田代島に足を運び、その状況を自分の目で確かめたい。そしてそこに住む猫たちと遊びたいと考えています。
できれば数年以内に。

それまで待っててね。田代島の猫たち。

9.11

| コメント(0) | トラックバック(0)
9.11は、かつて海の向こうで多くの命が無慈悲に失われた日。痛ましい出来事でした。
あれから世界の有り様は少し変わったように思えます。
これ以上無益な争いが起こらないことを切に願います。



そして、今日で私は54歳を迎えることとなりました。
まぁ何か変わったと言うことは無いのですけれど。
社会人人生としては最終コーナーにさしかからんというところでしょうかね。

昨日、福岡出張の翌日はプライベートな時間を作って太宰府天満宮に行ってきました。
そこで引いたおみくじは「大吉」ではありましたが、
「チャンス到来の運気です。この気を生かすためには、それだけ弛まぬ努力と実績が必要となります・・・」と、
記されていました。

まだまだ頑張って、仕事もプライベートも充実させていきたいと思ってます。

あ、妻からの誕生日プレゼントは、またもバッグでした。

sIMG_20160911_175811.jpg

今朝、こんな夢を見た。

なぜかファン代表として、何かのキャンペーンにでも当選したのだろうか、Perfumeのメンバーと何日間か一緒に過ごすことになっていたらしい。

実際にあの3人と一緒に暮らしている。朝起きると彼女たちもそれぞれ起きてきて朝ご飯、なぜか卵かけご飯を3人と一緒に食べる。あ~ちゃんはそれはもう甲斐甲斐しく面倒見てくれて。で、のっちはご飯こぼしたりして笑われたり。
3人が仕事に行く時も一緒に付いていって、見学したり。スタッフにもいいですねーなんて羨ましがられたり。

そして、3人と一緒にたくさんの猫たちも一緒に暮らしている。猫は皆彼女たちにも私に懐いていて。

とにかくとにかく楽しく一緒に暮らしているのだ。

目が覚めた後も、しばらくこの多幸感が続いていた。こんなに楽しい夢を見たのは久しぶりだ。


昨日は奇しくも、チョコの命日。チョコがこんな素敵な夢を見せてくれたのかな。
Shigeru Max Oshiba

バナーを作成

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

COUNTER

    You are
    th visitor.
    (Since 1996.May.20)

最近のコメント