MM9-MONSTER MAGNITUDE- #2

やっとさくらが登場ですな。今回も淡々と気特対の面々の業務が描かれるわけですが、まぁ朏とさくらの掛け合いに終始してますな。これはこれでいいけど。と、灰田も見せ場はほとんどないながらも、気特対のメンバーとして働くことに、ささやかなモチベーションを感じたり。
なんというか、私らのようなフツーの勤め人に近い感覚ですよ、皆。別部署の上司がやらかした失態の尻ぬぐいをさせられたり。現場で苦心している部下の気持ちをおもんばかったり。ちょっとしたことで、やる気出たり。まぁ、そういうドラマなんですな。
ま、でもできればMが見たいねぇ、もっと。原作をそのまま映像化は無理としてもねぇ。先はまだ長いので、そのうち、出てくるんかしら。

トクサツMM9

Posted by MAX