仮面ライダーキバ 第15話「復活・チェックメイトフォー」

セイザータウロンが登場ですよ。22年前と現在では全然キャラクターが違うところが味噌かな。
22年前には、ゆりの母親を殺し、ウルフェン族を次狼以外虐殺し、まぁ、強いわけです。しかもなんだかわかりませんが、チェックメイトフォーのルークだそうで。ファンガイヤも組織化されてるのかしらん、幹部が四人いるとか。それがチェックメイトフォー。で、ルークがいるなら、ナイト、クイーン、キングあたりがいそうですなぁ。なんとなくオルフェノクを思い出すのはMAXだけではあるまいて。井上敏樹脚本だからなぁ、どっちも。
で、現在のタウロン(違!)はそりゃもう童子のごとく純粋で。こういうのに関わり合うのが渡なんですなー。しかしながら、その純粋さは記憶をなくしているだけのことで、現在でもライオンファンガイヤとして人を襲い始めると。キバとライオンファンガイアは、互いに中の人を知らずに戦い始めちゃったりね。