仮面ライダーディケイド 第7話「超トリックの真犯人」

オーディンの持つタイムベントカードがキーなんですな。でも、どうせ戻るなら、事件のもっと前に戻ればいいのに、ぎりぎりじゃなくて(笑)。しかも。過去の本人と現在の本人、二人存在しちゃってるんですけど、士とシンジ…。なんてことは言いっこなしですかね。とにかく事件解決と。
で、その犯人、ディケイドオリジナルのアビスの正体が、アンデッド。しかもエースと来ました。こいつが龍騎の世界を侵略、というか鳴滝という謎の男の仕業なんですな。でも、明らかに人類に敵対してる様子ですなぁ。鳴滝の言う世界の崩壊ってのは、自分の仕掛けた諸々が崩壊するってことのようで。つまり、ディケイドは世界の修復者となるわな。で、次はブレイド篇にいくと。
今回は、ライバルライダーがでなかったなぁ。