仮面ライダーキバ 第7話「讃歌・ 三ツ星闇のフルコース 」

ファンガイアにも寿命はあるのね。まぁ、人間よりはかなり長いようだけれど。で、滅びた体を蘇らせることも可能のようで。人間を襲うことで、寿命を長らえているつうことかしらん。
今回は過去と現在のシンクロという進行ではないねぇ。現在では、プローンファンガイアの話というよりも、恵と名護の対立がメイン。そこに挟まっちゃう渡という図式。そういやいつのまにか、渡は外に出られるようになってるナァ。しかも名護に意見もしちゃうと。キバは悪くないって。プローンファンガイアとの闘いの最中に名護が割り込んでくると、なぜか逃げ出す渡って、これガルルファームなんだけど、ガルルが憑依してるわけじゃないのかな渡のままなのかな。
で、一方過去では次狼の謎に迫る。カフェ・マル・ダムールの常連客の失踪の謎を追うゆり、その捜査協力を次狼に依頼するのだが、うーん、次狼が襲ってるじゃないの、常連客。さあて、やっぱりガルルはファンガイア的な敵ということですか。いいところで次回に続いちゃうと。