シン・ウルトラマン観ました(ネタバレあり)

初日は仕事の都合で観にいけず、今日の初回行ってきました。109木場のIMAX、プレミアムシート1列目のど真ん中を取りました。

なるほど、これはね、賛否出てくるよなぁ、やっぱり。というか、シン・ゴジラと同じですね。ウルトラマンという素材を使って、庵野さん、樋口さんが「シン」化させるというね。そういう展開かと。

個人的には総じて素晴らしい作品であったという感想です。樋口監督の作品にありがちな、人間の描き方の掘り下げがちょいと足りないというところはあったかなと思ったりはしたけど。特に長澤まさみをもうちょっとなぁ、かなりフェチ的には扱ってたけど(笑)。

逆に良かったのは山本耕史。いやいや、素敵!つか、この人って大河だろうが現代劇だろうが外星人だろうが、どんな役やっても大体同じなんだもん。

さて以下はちょっとネタバレも書きます…