touring report 2002/3/16

 本日は、いつものYahoo!掲示板のメンバーの方々と「のんびり利根川ツーリング」に出かける。しかも、今回はワタクシMAXがルート設定しちゃったのである。前週には下見もして万全に備えている。参加者は、あおたにさん、大仏さん、yhさん、りぽさん&びびちゃんという5台と6人。平均年齢もぐっと高く、アダルティーなツーリングになる予感であった。おりしも天気予報は晴れ。おそらくポカポカ陽気になるかと思っていたのだが…。


 集合場所の「道の駅やちよ」の時点では曇天、しかもなんだか肌寒い。うぅ、天気予報もアテにならんナァとメットの中で泣き言を言いながら、早速出発。16号から沼南を通って利根川水郷ロードに乗り入れる。ここは利根川沿いにずーっと調子まで走れる気持ちのいい道路。のはずなのだが、なぜか今日はやたらとダンプが多い。道も所々工事中。やはり期末だからかな。どーも期末になると、矢鱈とあちらこちらの道路が掘り返されちゃうんだよナァ。いきなり渋滞してて、結構ビビるっつうの。
 それでも、時折川面からの気持ちいい風を受けながらのゆったりとしたクルージングを楽しむ。その風はもちろんまだまだ冷たいながらも、確かにそこには春風の息吹も感じられる。もう、千葉は春なのである。そんな気持ちのいいランの途中、佐原に立ち寄る。
 佐原は小江戸と称されるだけあって、非常に風情のある風景を楽しむことが出来る。以前にもここには来た事があるが、やはり何度来てもよいところだ。さて、ちょうどお昼の時間となっていたので、老舗の蕎麦屋「小堀屋」に入ることにする。老舗らしく、そのたたずまいもいいのよね。ここの黒切りそばは旨い。そばに昆布を混ぜて打ってあるのだ。なるほど、口に含むと昆布の香りが広がる。それがそばと絶妙にマッチして、えもいわれぬ旨さである。ただ、ちょっと量が少ないのが残念。ほんの一瞬で食べられてしまうのだな。まぁ、腹八分目という言葉もあるし、この後も色々とお楽しみもあるし。
 店を出たら、今度は「正上」へ。知る人ぞ知るウルトラマンとも縁の深いこの店の佃煮は有名。特にいかだ焼きは絶対に試さなければならんでしょう。もちろん、パックのいかだ焼きを買って、皆でつつくのだった。ご飯が欲しくなるね、ホント。色々と試食もさせてくれるので、ご飯持込で来ちゃうかな、今度は(笑)。ここのなんかもいい雰囲気だよナァ。
 さて、再びR356に戻り、一路銚子を目指す。この頃には日も差し気温も上がってきたので、快適快適な走りを楽しむ。交通量もあまり多くなくそこそこ流れているのだが、惜しむらくは道に開放感がないというところか。左右はほとんどの部分が建物がある。左手に利根川のゆったりとした眺めを楽しめる期間は少ない。
 さて、銚子といえば、やはり「ウォッセ21」でしょ。銚子の旨い海の幸が買える、そして食える大好きな場所である。いつも混んでるけどねー。昼に食べた黒切り蕎麦も少なかったし、そこそこ走ったこともあってすっかり小腹は減らしている6人、やはりここは食べるでしょ。というわけで、穴子丼を食す。これがまた、アツアツの衣、ホクホクの穴子、それに炊き立てご飯、それらをまとめるタレ。このハーモニーがなんとも至極の時をもたらしてくれるのだな…。穴子2尾、ボリューム満点で1000円は安いんじゃないの?しかし、ここは魚が安い。マグロのでかいブロック1000円とかで売ってるんだよナァ。あー、サイドバッグをつけてくればよかった…と後悔仕切りである。
 さて、だんだんと日も傾く中、最終目的地である片貝海岸を目指す。しかし、ここでアクシデント発生!銚子有料から九十九里ビーチラインをずっと走って片貝を目指すつもりが、途中で道を誤ってしまった。ガソリンが乏しくなってきたのに気をとられていて、曲がるところを通り過ぎてしまった。うぅ、何のためのハンディGPSなのって感じ。ここはリポさんの案内で元の道に復帰できた。なお、あおたにさんはここで時間切れで帰路に着く。
 片貝までは単調な道が続いて、ちょっと眠気に襲われたり。前を走る車がトロトロ走ってたりするのでなおさらである。イカンイカンと気を引き締め、メリハリのある走りに徹するのだった。かくして無事に片貝に到着。さすがに銚子で食べた穴子丼が胃の中にドーンと居座っているため、残念ながら焼きハマグリにはトライできんかったねぇ。また、次の機会に。
 と、いうわけで、ここで解散。yhさんは九十九里道路を走りに行き、りぽ号、大仏号とMAXは勝田台まで一緒に帰る。ちなみに、この片貝から勝田台までのルートはワタシが独自に開発した抜け道なのである。下手に高速とか使うよりも、全然早く帰れちゃうのだ。
 いやー、なんとものんびりまったりなツーリングだった。これで天気さえ良ければ…というのは贅沢ということか。また旨いもん喰いにでかけよーっと。

総走行距離 222km
総移動時間 5時間26分
平均時速 40.7km/h

トラックデータ
↓クリックすると、大きな地図が表示されます。


勝田台組の3台。お疲れ様でした。

TOURING

Posted by MAX