轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.37 憧れの芸能界」

ピンクがメインのサービスエピソード、というところでしょうかね。いつもはほとんど笑顔を見せない沈着冷静なさくら姐さんではありますが、今回はミッションのためにやむなく芸能界に。いつもとは違うきゃぴきゃぴしたさくら姐さんが楽しいわけですよ。
ま、末永遥ちゃん的にはこういうところも演じたいだろうからねぇ、やはりアイドルだし。戦隊・ライダーからグラビアアイドルタレントってパターンを目指したいだろうから。ま、いつものパターンでツンデレというほうが、逆にたくさん萌えファンがつくといえるかもしれんけど。
Dr.ヒネラーも丹原役でご無沙汰でした。お元気そうで何より。シシレンジャーもマネージャーで登場。こういう客演はなんとも嬉しいモンです。