ナイトロッドSPにLEDヘッドライトを

車検時にヘッドライトの光量不足で、LEDヘッドライトからノーマルへの変更を余儀なくされたナイトロッドSPです。

前回の車検は問題なく通ったのに、なぜ今回は?ということで取り外されたLEDヘッドライトをよく見てみると…なんと昔起こったアクシデント再び。ライト筐体内の乾燥剤の袋が破れ、中が白い粉まみれになっておりました。この粉、乾燥剤の粉がライトに付着し、光量不足となっていたのです。以前これと同じ状況になった時は、殻割りをして感想剤を取り替え、中を綺麗に掃除してまた元に戻したのですが、その時にきっちりと接着剤でシーリングしちゃったので、もう殻割は無理…ということで、このLEDヘッドライトはもう使えないということになりました。結構なお値段だったんですけどね…。
で、なんとなく諦めきれずに色々とネットを検索していると、ハーレー純正のLEDヘッドライト、前のやつは廃盤になり改良型が出ていると。で、あの乾燥剤破裂問題が改善されていると、いうことらしいのです。とは言ってもねぇ、新品で8万円位、尼の安いショップで7万円弱くらいなんですよねぇ…。しかし、ここで諦めずにオクとか中古とか検索しまくって、ついに見つけました、新品の半額という安い中古品。某中古パーツショップ通販サイトにひっそりと掲載されていました。迷いなくこいつをポチっと。
今日届いたので早速交換です。
sIMG_20160515_151203.jpg
以前はLED4個だったのが、新型はLED6個。さらに光量が増しているようですね。見た目の迫力も増してます。ワルっぽくてなかなかいい感じですよ。

バイク

Posted by MAX