星獣戦隊ギンガマン

放映期間 1998年2月22日〜1999年2月14日
ANB系列


5人のキャラクターが際立って、非常に面白い戦隊シリーズであった。
ファンタジーを謳いながら、最後までその姿勢を貫いたのがよかった。
また、子供にとって教訓的ではあるが、わかりやすいメッセージを出していたのも好感が持てる。
お父さん達には、シェリンダが目の保養になったはずである。


◆作品インプレッション
第1クール第2クール第3クール第4クール
第一章 伝説の刃
第二章 星獣の再来
第三章 大地の知恵
第四章 アースの心
第五章 必殺の機刃
第六章 星獣の危機
第七章 復活の時”
第八章 愛情の料理
第九章 秘密の仔猫
第十章 風の笛
第十一章 戦士の純情
第十二章 悪夢の再会
第十三章 逆転の獣撃棒
第十四章 二人のサヤ
第十五章 恐怖のシャックリ
第十六章 心の故郷
第十七章 本当の勇気
第十八章 謎の黒騎士
第十九章 復讐の騎士
第ニ十章 ひとりの戦い
第ニ十一章 トマトの試練
第ニ十二章 光の出現
第ニ十三章 争奪の果て
第ニ十四章  ブドーの執念
第ニ十五章  黒騎士の決意
第ニ十六章  炎の兄弟
第ニ十七章  ミイラの誘惑
第ニ十八章  パパの豹変
第ニ十九章  闇の商人
第三十章 鋼の星獣
第三十一章 呪いの石
第三十二章 友情の機動馬
第三十三章 憧れのサヤ
第三十四章 不死身のイリエス
第三十五章 ゴウキの選択
第三十六章 無敵の晴彦
第三十七章 ブクラテスの野望
第三十八章 ヒュウガの決断
第三十九章 心のマッサージ
第四十章 哀しみの魔人
第四十一章 魔獣の復活
第四十ニ章 戦慄の魔獣
第四十三章 伝説の足跡
第四十四章 地球の魔獣
第四十五章 妖精の涙
第四十六章 怒りの風
第四十七章 悪魔の策略
第四十八章 モークの最期
第四十九章 奇跡の山
第五十章 明日の伝説(レジェンド)


◆関連リソース

ヒーローくらくらっ
東映ビデオ


「作品別INDEX」へ戻る
Back to Index
Back to Home
Copyright MAX Oshiba All rights reserved.
This page is Japanese only.