侍戦隊シンケンジャー 第四十四幕「志葉家十八代目当主」

いやー、正月ムードの面白路線で行くのかと思ったらとんでもない、思いもかけぬどんでん返しになりましたなぁ。そうか、そう来るかという感じ。
なるほど、これまでの丈瑠の悩みというか逡巡は、当主の責務の重さ故のモノなのかなぁと思ってたら、そうではなくて。なーるほどね、実は本当の十八代目当主は別にいたって事ですか、そうですか。レッドがずっと偽物だったというのも、戦隊的には前代未聞だし、女性レッドも史上初ですな。とにかく、新春一発目で吃驚させて、後はフィナーレに向けてなだれ込もうという、そんな展開。さて、後残すところ5回かぁ。