侍戦隊シンケンジャー 第二十八幕「提灯侍」

先週の入れ替わりバナシを引っ張ってますな。源太が寿司恐怖症になっちゃって、変身できない。その代わりに…って流れで新メカ登場なわけで。唐突観もなく、なかなか自然な流れです。しかし、提灯…きたなぁ、脱力アイテム。提灯ロボだし。十手と合体だし。いやー、相変わらずシンケンジャーのアイテムは最高です。ホント、こういうノリは好きだ。
さて、外道衆の方にも新しいキャラ登場ですね。十臓、太夫がいないので、その代わり的な立ち位置ですかね、このアクマロくんは。例によって、後から出てくる敵幹部はめちゃめちゃ強いってことで。だーれも歯が立たないってことになります。そこに、さっきの提灯ですよ。御用だ御用だってノリで。というか、この提灯しゃべりますな。折神は皆自分の意志で動くわけですが、この提灯はしゃべる。さすが、その名も「」ダイゴヨウ」。侍の文字もまぶしい、頼もしい奴。しかし、岡っ引きは侍じゃありませんね、確かに。(笑)