「スカルマン 闇の序章」

いや、なんつうか唐突。アニメのパイロット版的ストーリーが実写というかCGドラマでオンエア。
仮面ライダーのイメージから最も遠いと言える「響鬼」の細川茂樹が、仮面ライダーのルーツとなったスカルマンに出るのは、これはまぁ狙いかなと。
とはいえ、これって楽しく期待を裏切らせてくれるショートストーリーね。鈴木亜美も細川茂樹も、結局は主役ではなく。謎のヒーロースカルマンの外連味のある登場編のための脇役に過ぎなかったと。
パイロット版イメージビデオとしては、楽しめた。
来週からはアニメ、なんだよな。