円谷プロの新番組

この土日で円谷プロの新番組が2本スタート。新作番組が同時にオンエアされるのは、
ダイナとテロメアの98年頃以来かなぁ。
まずはウルトラマンシリーズ生誕40周年記念作品である
「ウルトラマンメビウス」。
怪獣が出現しなくなってはや25年が過ぎ、防衛チームであるGUYSの面々も
実戦経験なしという世界。しかし地球にまた怪獣がやってくる。
M78星雲宇宙警備隊の大隊長ウルトラの父は、メビウスを地球に向かわせる・・・。
怪獣の脅威に対し、25年ぶりに地球の大地に立つウルトラマンの姿に、人々は
声援を送るのだった。
というわけで、平成ウルトラシリーズはすっ飛ばして、80からの緩やかな
続編的な展開ですな。
ウルトラ兄弟の設定を引き継ぎながらも、リアルでハードな設定もあり、
このミックス具合が妙味です。
つうか、面白いっ!主人公の線が細いのがちょいと心配ではあるが、
展開には期待できるぜ。
さて、もう一本。「生物彗星WoO」。NHKハイビジョンという不遇な局での
オンエアではありますが、いやーさすがはNHKだ。お金かけてるし、脚本も
よくできてるし。もちろん、見せ方も良い。
つうか、とにかく主役の谷村美月ちゃんがいいね。芝居がうまいもんね。
のっけから自分以外の学校の生徒全員が謎の生物に惨殺されるという、
そりゃ恐ろしいハナシなんだけどね。
WoOの今後の活躍はいかに。
WoOはCGとマペットの境目がわかりにくく、なかなか映像的にもがんばってます。
こちらはウルトラシリーズとは違った魅力。巨大ヒーローっぽいアイ吉も
登場するけど、まぁあくまでもそれはWoOの一擬態だからなー。
てなわけで、期待の2作品ですな。