ウルトラマンマックス 「勇士の証明」

ほほぉ、3話目でこのパターンを。自分の意思だけでは変身できませんと。帰ってきたウルトラマンでもあったし、ダイナでもあったねぇ。マックスが人類の味方かどうか、やっぱり疑問視する意見もあるのかと、逆に安心したりして。そのためにカイトが暴走するんだけど。
まー、結果的にはカイトの献身的な行動が認められ、またマックスも文句なく正義の味方ってトコロも定着したようで。これはこれで基本パターンの裏付けてきなエピソードということですな。