侍戦隊シンケンジャー 第三幕「腕退治腕比」

さて、そろそろ各メンバーの紹介編ってところですかね。で、まずはグリーンの千明。高校出たばかりの今風な若者ってとこですかね。シンケンジャーとしての自覚とか、殿と家臣の関係とか、稽古とか。まぁそういうのが嫌いだと。ま、これが普通の感覚ですよ。
で、当然ながら殿との確執ってとこが出てきますが、そこは殿、さすがにおやりになる。千明もそのことを改めて実感し、結局はシンケンジャーとして戦うわけ。殿を超えることを目標としてね。赤のライバルは青というのが、戦隊の基本的なパターンだけど、今シリーズでは緑の役割ということで。まぁ、青はちょっとアレなので(笑)。