ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!! 2013/05/30参戦

さて、行きたかったけどチケット外れまくりだった「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」、さる方のご厚意により行ってまいりました。東京は、Zepp DiverCityにて。斉藤和義さんとの対バンです。

ネタバレ多いので、ちょっと行を開けましょう。
IMG_000491.jpg
斉藤和義のライブは初めて観たけど、想像以上にいいですなぁ。ロックだよね。力がいい感じに抜けているロック。だから、気持ちよくノれる。でね、MCがこんなに面白いとは思わなかった。ボソボソとあの感じで繰り出すセクハラネタに大爆笑。「皆さんは、あ〜ちゃんとか、かしゆか、のっちとかって、好きなメンバーがいるんでしょ。俺は正直ヤレるならだれでもいい!」と言い切ってたり。「Tシャツにスウェット姿でリハーサルしてる3人を見てたら、ムラムラしてきちゃった」とか。アンコールであ~ちゃんに、「衣装の下は…何も着てないの?」。あ~ちゃん「4枚も着込んでます!」とかとか。愛のあるセクハラだし、Perfumeも楽しんでた。
で、Perfumeパート。こちらは、さすがにホーム試合という感じでね。鉄板曲を繰り出すわけですよ。一曲目から「Magic of Love」で、こちらが何を欲しがってるのかがよくわかってらっしゃる。でね、久々に「SEVENTH HEAVEN」なんて演られちゃうと、もうクラクラしちゃうよね。そして、初披露の「だいじょばない」。こういう意表を突いたセットリストぶつけてくるところがさすがです。PTAのコーナーもいつもの通り。ラストはやはりこの曲、「MY COLOR」です。
さて、素晴らしかったのはアンコール。対バンというからにはセッションしないとね。もう、あ~ちゃんのテンションが異常に高かった。ほんっとに楽しんだなと。斉藤さんのセクハラトークも面白くてしょうが無いみたいで、あのひき笑いが止まらず。こちらにもその楽しさが伝わって来ました。
アンコール1曲目は、斉藤さんがインストバージョンを好きだという「ナチュラルに恋して」。これを斉藤さんのバックバンド演奏のロックバージョンで。4人で歌いましたよと。Perfumeの生歌、ライブで初めて聴いた。スゴイ。素晴らしい!そして、アンコール2曲目は、あの名曲「歩いて帰ろう」。これも4人で歌った。というか、バックスクリーンに歌詞が映し出されて、会場の全員で合唱。いやーーー、よかったよ、これ。
セットリストは、こちら。
1.Magic Of Love
2.レーザービーム
3.Spending all my time
4.ねぇ
5.SEVENTH HEAVEN
6.マカロニ
7.スパイス
8.だいじょばない
9.Spring Of Life
(PTAのコーナー)
10.チョコレイト・ディスコ
11.MY COLOR
(アンコール)
1.ナチュラルに恋して
2.歩いて帰ろう 
こういうライブも楽しい。本当に良かった。良かったとした言いようがない。楽しいライブでした。
こうなると、名古屋、大阪の内容も気になるね…。

Perfume

Posted by MAX