PDAの最近のブログ記事

現在、ほぼ現役で使っている電脳ガジェットを並べてみましたよ。

DSC00627.JPG
右から、ご存じiPad(初代)、次が中華タブレットのAinol NOVO7 Elf。その次がT-01A。そして、iPhone4、一番左がIDEOS。で、上にあるのがWILLCOM D4。なんか、マニアですな、電脳ガジェットの。

まぁ一番使うのがiPhone4。これは日常的に電話としても使ってます。もう手離せないガジェット。

次がAinol NOVO7 Elfかな。ちょっと時間のあるときにTwitterやFacebook見たり。あとは電子書籍を購入して通勤時間の読書ですな。1万数千円でこれだけ楽しめるのは、いい。Android4.0.3のカスタムROMを焼いて、日本語化、Andoroidマーケットも使えるようにしてます。ちょっと液晶表示がおかしくなって修理に出してましたが、無事に戻ってきました。噂の7インチiPadが出る間での繋ぎかな。まぁ出なかったら出なかったで、使い続けるかも。ネットには、イーモバイルのGP02で繋いでます。

iPadはNOVO7 Elfを入手するまでは結構使ってましたが、最近は家でちょっとネットする時くらいしか使いません。だって大きいし重いんだもん、持ち運ぶには。会社のノートパソコンを鞄に入れてると、iPadは厳しいなぁと。いや、ホントに7インチiPadでたらすぐ買いますよ。

IDEOSは、国内ではイーモバイルや日本通信から発売されてましたが、手元にあるのは台湾版。もちろんSIMフリー。ドコモもソフトバンクもイーモバイルも使えます。これにAndroid2.2ベースのカスタムROMを焼いてます。日本語化かつフルマーケット化済み。結構サクサク。しかも超小型。今は日本通信のb-mobile Fairを挿れて運用中。まずますのスピード。もちろんテザリングも可能です。

T-01Aは、docomoのiPhone対抗機でした。当時は。まぁ売れなかったね。薄くて軽くていいスマホだったけど、電池の持ちも悪かったし、Windows Mobileだし。しかし今、有志のおかげでT-01AにWindows Phoneのファームウェアを焼けるようになってまして...。T-01AがWindows Phone 7.5マシンとして生まれ変わりました。うーん、スゴイねぇ。これが結構サクサクと動くのです。まだ3Gが繋がらないのですが、SIMフリー化してB-mobileのSIM挿せば大丈夫になるらしい。まだそこまでは手をつけてませんが、とりあえずWP7.5はちゃんと動いてます。

WILLCOM D4は今となってはもう、WILLCOMとは関係ない小型Windowsサブマシンとしてしか使ってません。小さいですが、Windows7機として普通に動作します。まぁ、遅いけど。メインマシンを64ビット化してるんですが、まれに64ビットだと使えない周辺機器とかあって。そんなときに出してきたりします。まぁほとんど使いませんね。

さて、wifiは、イーモバイルのGP02を常用です。大容量バッテリーをつけているので、連続で10数時間のネット接続が可能。つまり、平日昼間はほぼ電源ONでも大丈夫と言うことです。ちょいとバッテリーが大きいのですが、電源ONして鞄に放り込みっぱなしなので、気にはなりません。IDEOSにb-mobile Fairを挿してるので、こちらでのテザリング運用も可能。Docomoの通信網のほうがイーモバイルよりも使えるケースも多々ありますので。

まぁそんな感じで、電脳ガジェットオタクっぷりが全開です。次は新iPad行きたいですな。それと、LTE対応のwifiルーターも気になるところです。

いやー、なんとなくね、買っちゃいました。中華Androidタブレット。iPadもiPhone4も持ってるんですがね。7インチのタブレットが欲しいなと思いまして。電車の中で電子書籍読んだりするのいいかなと。いや、iPhoneがですね、老眼のせいでちょいと見難い今日この頃だったりするんですよ。うーむ。

で、買ったのはこれです。Ainol NOVO7 Elf。7インチの中華タブレット。とはいえそのハード性能は侮れませんよ。CPUはAllwinner A10 1GHz、PUはMali-400 、RAM:1GB、高スペックタブレットです。しかもOSは、最新のAndroid4.0が載ってます。

iPhone(LIFEPROOFケース装着)、NOVO7 elf、iPadと並べてみました。
大きさはこんな感じです。

P1000731 (1).JPG
ショップの方で、一応日本語化してもらってたみたいで、とりあえずすぐに使えます。が、まぁそのままじゃ不便なとこはたくさんあるので、色々と設定。

まずはアンドロイドマーケットが使えるように。これをやらないと、ブラウザとか最低限必要なアプリがダウンロードできません。そして、見難い中華性日本語フォントを、ちゃんとした日本語フォントに置き換え。これでやっと実用範囲に。

IMG_1228.JPG

しかし、まぁハードルは高いですな。root化したり、adbコマンドを実行するためにバッチファイル書いて、フォントをシステム領域に転送したり。多少はそのあたりの知識が必要です。

ただし、そこがクリアできれば、たかだか1万ちょっとでこういうハードが手に入るんだから、これはもう楽しい。同等品は国産メーカーなら4-5万するからね。でも、そんなことじゃなくて、こういうの弄ったりすること自体が楽しいっていうガジェットマニアのおもちゃなんですよね、所詮。いや、いい意味でね。

まだまだカスタムは続きます。当分遊べそうです。



Touch Diamond

ついつい買ってしまいましたよ、Touch Diamond。イーモバイルね。
このあと、ソフトバンクやドコモでも出る予定だけど、やはり通信料はイーモバが安いと思われます。

D4のBluetoothモデムとして使おうと思ったわけですよ、ホントは。まぁ、D12LCもあるんだけど、BT接続がしたかったものでね。いやいや、実際にBT接続は楽ですよ。いちいちUSBコネクタ挿さなくてもいいからさ。

で、思いがけないことに、スマートホントしての使い勝手もなかなかのものですよ。iPhoneの真似とか言われてますけどね。何せ小さいのがいい。まぁ、Windows Mobile機に関しては、ZERO3シリーズで散々弄りたおしているので、カスタマイズのコツとか慣れてるし。これだったら、MNPすればよかったかと思ったりもしたが、イーモバのサービスエリア考えると、ツーリングとかでは使えないんでね。ドコモも生かし、普段は電話転送で。メールは、今後のことも考えて、転送サービスを利用します。つかもう申し込んで、なかなかいいアドレスを取ってるので。そのうち、関係各位にはお知らせしますよ。

そんなわけで、カスタマイズ三昧の日々です。

Willcom D4

Willcom D4をヤフオクで購入してしまいました。なんとなく勢いで。ほぼ新品の白ロムが7万円台、MSOfficeインストール済の初期型、大容量バッテリー付きで、バッテリー漏れメーカー対策済みなら買いでしょう。

思った以上にサクサクと動きますな、Vistaでも。やはりフルキーボード搭載というのはありがたい。3Wayスタイルで使えるのは便利です。電車で立ちながら、喫茶店で、デスクでといろいろと使用シーンによって使い分けられるからね。

最大の懸念であったバッテリーの持ちだけど、大容量バッテリーなら3時間弱って感じですかね。これならまずまず使えます。ずっと電源のないところに出ずっぱりってことは、普段あんまりないからね。大容量バッテリーデフォルトでの運用ですな。サブで標準バッテリーも持っていたほうがいいかもしれんが。

手元にあったW-SIM(3枚もあった(笑))を復活させて、ついでにこちらも勢いでイーモバイルのD12LCも購入しちゃったわけで。Willcom回線でのんびりつなぐか、イーモバで高速につなぐか、これも使用シーンによって使い分けられますな。

で、Everunに刺さってたソフトバンクコネクトは解約。イーモバイルのD02HWも追って解約しなきゃだな。Everunはどうしようかなぁ。とりあえず初期化してあるんだけど、やはりヤフオク行きでしょうか。HSDPAモデム内蔵なんで、これはこれで結構使えるはずなんですが。

Willcomは来年にはWillcom Coreが発表されて、高速通信が可能になりそう。その時にD4が対応するかどうかはわからんけど、その時はその時だな。当面はこのD4で行きますよ。

さて、ケースとか色々周辺機器を物色せねば。

Shigeru Max Oshiba

バナーを作成

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

COUNTER

    You are
    th visitor.
    (Since 1996.May.20)

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPDAカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはmoblogです。

次のカテゴリはPerfumeです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。