牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第1話『火花』

鋼牙が、ザルバが、ゴンザが、カオルが帰ってきた。まさかのGARO復活である。映画があったり外伝があったり、はたまたパチンコになったりと動きはね、あったわけですけど。テレビシリーズでまた戻ってくるとは。ウレシイねぇ。5年ぶりか。

さて、新シリーズ第1話は、ゲストも豪華です。竹中直人にホラーに憑かれる男を演じさせてます。あ、そうか、これは劇場公開したんだっけ。だからか。さすがは竹中直人、狂気の男をいい塩梅に演じてます。
それと、レギュラーにひし美ゆりこさん!。さすが、マニアの心をわかってらっしゃる。これはもう、素晴らしいことですよと。
さて、オープニングのっけから、お子様とかの仕様を全く考慮しない、かつ上品なエログロ具合で大人テイスト溢れる上質の特撮ヒーロー番組となってます。ひょっとして、最近ハリウッドで映画化されるアメコミヒーローに内容的に対抗できるのは、このGAROしかないんじゃないのって気もする。
アクションについては、相変わらず。CGシーンが増えてますが、まずまず違和感をあんまり感じさせません。テレビ特撮としては、非常にお金もかかってるし、丁寧に作ってますな。毎週楽しみです。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/garo-makaisenki/episodes/episodes01/index.html