■「トクサツ」カテゴリー記事一覧


特撮関連の記事を集めました。


※過去の特撮関連記事はこちら
【過去記事インデックス】

トクサツ

俺ちゃん大活躍、愛と希望に満ちた感動の名作でありましたヨ。前作のあのイキオイをさらに増す感じで繰り広げられるストーリーはもう感涙必至であります。

もうね、ホントに楽しかったわ。
やはりこの作品の特徴は軽々と「第4の壁」を突き破ってくれるところ。オリジナルのコミックでも、前作でも、見ているこちらに向かってデップーが話しかけるシーンはあったけど、今作ではBGMを促したり、相変わらず予算足りないと愚痴言ったり(いや、ホントは予算は大幅に上がってるんだけど)。散々愚痴ってた、予算のせいでXメンメンバーが雑魚しか出ないって言ってる後ろで、勢ぞろいしてるシーンは吹き出しましたよ。デップーじゃなくて演者のライアン・レイノルズがネタになってるところがさらにグレードアップしてるしね。とにかく納得がいってなかったらしい「X-MEN:ZERO」のデッドプール登場シーンとどうしてもネタにしなければならないらしい「グリーン・ランタン」についてもあんな風に…。(個人的には「グリーン・ランタン」、そんなに悪くなかったと思うのですがw)。つか、これで終わりでいいのかよってツッコミたくなりますな。まぁ、その前にこの話自体がすべてチャラになってるわけで、これが素晴らしい。X-MENの時間軸改変のリブートよりも、このデップーのやり方の方がすっきりです(笑)。
予告で散々流れてたXフォースの面々もあっけないのもサイコーです。この勢いでまた次作があるといいねぇ。つうかこれだけヒットしてるんで、作るよね、きっと。ライアン・レイノルズがやりたがるはずだし。お願い、作って!

ツレヅレ, トクサツ

興奮した!面白かった!前作での設定というか伏線が、きちんとこの2作目で展開されて、ストーリーに大きくうねりが出てきたね。さすがは虚淵玄。まぁ、やっぱりというか、鬱展開ではあるけどね。でも、あぁ、こう来るかという。
そもそもタイ ...

トクサツ

アイアンマンからのMCUの10年がここにすべて収束されたという感じですね。もちろん、まだ前編なのでああいう終わり方にはなってるけど、とにかくまさに息をもつかせぬ展開でたまらんです。
これまでちょこちょこと登場してきたサノスがつ ...

トクサツ

スピルバーグらしい、おもちゃ箱をひっくり返したような作品ですなぁ。80年代っぽさもたまらないです。あの頃のアニメ、SF、ゲームなどなど、サブカルチャー満載。AKIRAのバイク、デロリアン、キングコング、ティラノザウルスが仮想世界でレー ...

トクサツ

ついに来ました続編です。終わったと思われたKAIJUによる攻撃が10年経ってまたも始まっちゃいます。しかも、そこには規則性やら意志の力やら。異次元らの侵略というわけですなぁ。前作の登場人物も引き続き登場なのはうれしいところですが、主役で地球 ...

トクサツ

シビルウォーとインフィニティ・ウォーの間をつなぐ作品でもあるが、単独で観てとても面白い作品であった。ネイティブアフリカン的な感覚と、超文明の融合というこれまで映像では観られなかった世界観、それを国際社会に知られることなくアフリカの小国 ...

トクサツ

要素が多くて消化が大変。いかし、長い上映時間を感じさせない、次から次へと観客を引きずり回す感じ。何度も繰り返し観たくなります。展開としては、いかにも3部作の真ん中というお話。やはり「帝国の逆襲」を思い出されるような流れですなぁ。ただ、話をブ ...

トクサツ

初日に観ましたが、そろそろネタバレしても良いかなということで感想を。

これはどうしてもMARVELのアベンジャーズと比較されちゃうと思うけれど、映画の面白さとしてはアベンジャーズに軍配が上がるかな。あちらの旨いところはちゃ ...

トクサツ

ゴジラ映画史上最悪の事態です。災害レベルが桁外れで、地球人類、いやヒト型生物が地球を捨てて外宇宙に逃げ出すというんだから。20数年の彷徨の後、地球に戻ってみると2万年経っていたという、このあたりはSFですねぇ。まぁ宇宙人も出てきてます ...

トクサツ

なぜシビルウォーの時にソーとハルクがいなかったのか、その答えということになりますかね。あ、でもDr.ストレンジがいるということはシビルウォーの後なのかも。まぁDr.ストレンジが時間軸のどの辺なのか、ちょっとわかりにくいところですが。