中華Androidタブレットを購入

いやー、なんとなくね、買っちゃいました。中華Androidタブレット。iPadもiPhone4も持ってるんですがね。7インチのタブレットが欲しいなと思いまして。電車の中で電子書籍読んだりするのいいかなと。いや、iPhoneがですね、老眼のせいでちょいと見難い今日この頃だったりするんですよ。うーむ。

で、買ったのはこれです。Ainol NOVO7 Elf。7インチの中華タブレット。とはいえそのハード性能は侮れませんよ。CPUはAllwinner A10 1GHz、PUはMali-400 、RAM:1GB、高スペックタブレットです。しかもOSは、最新のAndroid4.0が載ってます。
iPhone(LIFEPROOFケース装着)、NOVO7 elf、iPadと並べてみました。
大きさはこんな感じです。
P1000731 (1).JPG
ショップの方で、一応日本語化してもらってたみたいで、とりあえずすぐに使えます。が、まぁそのままじゃ不便なとこはたくさんあるので、色々と設定。
まずはアンドロイドマーケットが使えるように。これをやらないと、ブラウザとか最低限必要なアプリがダウンロードできません。そして、見難い中華性日本語フォントを、ちゃんとした日本語フォントに置き換え。これでやっと実用範囲に。
IMG_1228.JPG
しかし、まぁハードルは高いですな。root化したり、adbコマンドを実行するためにバッチファイル書いて、フォントをシステム領域に転送したり。多少はそのあたりの知識が必要です。
ただし、そこがクリアできれば、たかだか1万ちょっとでこういうハードが手に入るんだから、これはもう楽しい。同等品は国産メーカーなら4-5万するからね。でも、そんなことじゃなくて、こういうの弄ったりすること自体が楽しいっていうガジェットマニアのおもちゃなんですよね、所詮。いや、いい意味でね。
まだまだカスタムは続きます。当分遊べそうです。

PDA, ツレヅレ

Posted by MAX