爆竜戦隊アバレンジャー 「5人のアバレンジャー」

はい、サブタイトルの通りですな。アバレキラーもなんとなく打ち解けて、アバレンジャーが5人揃って名乗りを挙げたと、そういうお話でございます。いやー、5人揃うの、随分とかかりました。


アバレキラーの名乗り文句、「トキメキの白眉!アバレキラーっ!」ですかな。5人揃っての名乗りはアバレンジャーでは初めてだからねー。まぁ、アバレピンクが入って変則4人とかもあったけどさ。結局アバレキラーも凌駕のスーパーポジティブな考え方に懐柔されたと。いい話じゃないの、なかなか。
一方、デズモゾーリャ、かなりご立腹で。アバレンジャー憎しと直接攻撃してくるのだ。それを迎え撃つアバレンジャー。5人の力が揃うと、ダイノガッツががんがん沸き謎の少女が助けてくれて、デズモゾーリャ恐るるに足らずという強さでして。戦いに勝って、リジュエルは謎の少女と一緒になり、赤ん坊に。実はデズモゾーリャとマホロの子供って、何気にハードなハナシなんだけどね。
さて、仲間になった壬琴だが、このまま皆で仲良くやっていけるのだろうか。そうはうまく進まないでしょうな、きっと…。