仮面ライダーカブト 「第36話」

またまたいくつかポイントが。
カブトとガタックには暴走モードがあって、天道、加々美の意志とは関係なくワームを殺しまくるようになるらしい。今回のカブトの暴走がそれなのかな。
そしてそれを天道に伝えた加々美隆は、天道の実の父親である日下部と知り合いであったらしいし、ライダーシステムとも関わっていると。さらにはホッパーの謎も知っているのか。
また今際の時にネイティブワームである立川が残した言葉。皆既日食を探せ。
なんか色んな謎がでてくるのは、いつもの平成仮面ライダーパターン(除クウガ及び響鬼前半)ですな。まぁ、その謎でストーリー引っ張っていくわけなので、次が楽しみというわけで。