ねこ太郎...

| コメント(0) | トラックバック(0)
とても残念な知らせが飛び込んできました。

宮城県の猫島として知られる田代島のアイドル的存在であったねこ太郎が、3月8日に永眠したそうです。推定9歳とのこと。野良猫としては長生きでした。

田代島のねこ太郎のことは震災前から知っていて一度行きたいと思ってました。そこにあの震災。田代島も津波で大きな被害を受けましたが、ねこ太郎を初め多くの猫たちは無事であったという知らせを聞いて、もうどうしても行きたくなり、長期休暇を取って東北ツーリングに出掛けたのが2014年の5月のことでした。

フェリーで渡った田代島で最初に迎えてくれた猫が、このねこ太郎でした。猫神社の社を護るかのように妻のシロエとともにそこにいたのです。人に動じることもなく、貫禄のある子でした。

震災後は田代島の復興のシンボル的な存在にもなっていたねこ太郎、明日震災から5年という節目を迎えるこのタイミングで亡くなるのも、何か感慨深いものがあります。

虹の橋を渡っても、きっと元気にたくましくやっていることでしょう。ねこ太郎、安らかに。


14/5/17-5/21岩手~宮城ソロツーリング その3 田代島篇 - MAXのおもちゃ箱
猫神社の社が見えてきました。そして、そこにはなんと、ねこ太郎夫妻がいるじゃありませんか!!DVDでは主役にもなっている田代島の人気猫、ねこ太郎!!。そして現在の夫人のシロエです。2匹が仲睦まじく、神社を護っています。いやいや、田代島に行ったら、ぜひともねこ太郎に会いたいと思っていたんですが、いきなりの対面に興奮です!!


田代島にゃんこザプロジェクト 田代島便り:ねこ太郎
皆様に親しまれていたねこ太郎(推定9歳)が、
3月8日の午後、永眠しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://max048.com/mt/mt-tb.cgi/5958

コメントする

Shigeru Max Oshiba

バナーを作成

アーカイブ

Powered by Movable Type 5.02

COUNTER

    You are
    th visitor.
    (Since 1996.May.20)

このブログ記事について

このページは、MAXが2016年3月10日 22:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます。」です。

次のブログ記事は「5年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。