2015年を振り返る

ひと言で言うと辛い年でした。

そして別れの多い年でした。
春には平塚で独居している母親の具体が悪くなり入院。
痴呆と体調の悪さで、一時は覚悟もして、色々と準備をしたりもしたのですが。
幸いにも体調は良くなり、なんとか退院できました。
今も独居ながら、介護ヘルパーに来てもらいそこそこ自立した生活は送れています。
が、要介護レベルは上がり、痴呆症もありますので、安心は出来ません。
さらにはまた他にも問題が出てきてます…。
そして。
まだ記憶に新しい。
というか、いまだそこから完全に抜け出せないのですが。
愛猫、虎千代と桜子の兄妹を一時に失いました。
10月4日と6日、相次いで二人は旅立ってしまいました。
本当に不思議なもので申し合わせたかのように2日違いの同じ時期に
一緒に逝ってしまうなんて。
最期をちゃんと看取れたことと、ふたり一緒であちらでも寂しくはないだろうことが救いです。
ただ、残された小菊がちょっと寂しそうなのが、不憫でなりません。
また、保護した仔猫の命を繋いであげられなかったことも、悲しい出来事でした。
さらに、
FBを通じて知り合った方の訃報を聞いたり。
かつての職場で上司だった方が、若くして亡くなったり。
別れの思い出ばかりです。
救いは、
大好きなPerfumeが結成15周年、
メジャーデビュー10周年のアニバーサリーイヤーということで
イベント、ライブに多く参加し、そして素敵な仲間達と楽しい時間を過ごせたこと。
本当によかった。ライブも素晴らしい内容で楽しめたし。
仕事面では特に大きな問題も無く、1年を過ごせました。
が、来年はまた転換の年になりそうです。
自分の年齢やスキルから、何をどうやっていくのかを考えなければなりません。
Perfumeの最も新しい曲「STAR TRAIN」は節目の彼女たちにふさわしい
素晴らしい楽曲です。
武道館のライブのアンコールで披露されたのですが、
この曲を聴くとちょうどその時桜子と虎千代の具合が悪く
すぐに帰らなきゃという焦っていたあの時の記憶が蘇り、
切なくなります。
虎千代と桜子は、STAR TRAINに乗って、星の世界に旅立っていったのかもしれません。

ツレヅレ

Posted by MAX