14/5/17-5/21岩手~宮城ソロツーリング その2 宮城海岸線篇

5月18日(日)
お天気がちょいと微妙。小雨がぱらつく中、一関から陸前高田方面に向かいます。が、まずは猊鼻渓にちょっと寄り道。こちらも景観なのですが、ホントにちょっと寄っただけ。

IMG_2792.jpg

天気も回復し、ひたすらR343を走って、海を目指します。陸前高田で海沿いに少し北上して、三陸鉄道の盛駅に行ってみました。三陸鉄道はちょっと前に全面開通してまして。で、南リアス線の終点/始発駅が「盛」と。実は「あまちゃん」の後半で結構ハマまったこともあり、せっかくならばあの車両が見てみたいなと思ったわけです。鉄ちゃんじゃないけどね。タイミング良く、始発の車両を見ることができました。そうそう、これこれ、これです。頭の中ではあの「あまちゃん」のオープニング曲が流れてます。売店でお土産も買って、盛駅を後にします。

P1040320.jpg

また陸前高田方面に。さすがにこのあたりはまだ大変な状況です。大きな重機が入って、まっさらになった土地の造成が行われていて。あれから3年、まだまだ。モニュメントとなった奇跡の一本松は観に行かず、遠くから眺めました。これについてはまぁ賛否両論ありますし、自分としても疑問を感じるところもあるのですが、かつて自然の脅威である津波にも堪えた自然がここにあったということだけは胸に刻んでおきました。

P1040321.jpg

さて、海岸線を南下します。海沿いのR45を下がります。天候にも恵まれ快適に走りながらも、海岸線のところどころに残る津波の爪痕を見るに、しばしば現実に引き戻されますね。しばらく走って腹も減ったので、途中大谷海岸の道の駅に寄ってみます。道の駅とはいえ、実は津波で流されてしまった跡でプレハブ営業しているのね。慰霊碑などもあり、こちらで黙祷。

IMG_2803.jpgこちらのレストランでは海鮮丼をいただきました。美味しい海の幸に満足でした。

IMG_2802.jpgさらに、海沿いを南下。今日の宿泊地である石巻に向かいます。が、石巻市街の手前で寄っておきたい場所がありました。大川小学校跡地。ここはあの津波で多くの尊い小さな命が犠牲になった場所。その現場に来てみると、確かにこっちに山があるし、そっちに逃げればひょっとしたらな…と思ったりもして。その時、その場の判断があったんでしょうけどね。ここでも慰霊碑に向かって手を合わせました。心が苦しくなるような、そんな気持ちに…。こんな晴天の下…かつてそんな哀しい出来事があったなんてことが信じられないくらいの、いいお天気でした…。

IMG_2806.jpgさて、今日の宿は石巻。夜は石巻焼きそばをいただきます。石巻といえば石巻焼きそばということなんですが、ちょいと動き出しが遅く、結局宿泊したホテルの中華料理店で、牡蠣入りの石巻焼きそばを美味しくいただきました。

IMG_2823.jpg本日の走行軌跡はこちら↓。クリックすると詳細ページにジャンプします。

14051801_html.jpg

バイク

Posted by MAX